トップ > AGA治療Q&A > 女性の薄毛に対する悩み > 女性の薄毛に関する悩みの実態

女性の薄毛に関する悩みの実態

年々薄毛に悩む女性は増えていて、その数は全国で1000万人以上いるともいわれています。 ある調査会社が女性100人を対象に、薄毛に関する悩みがあるかアンケートをとったところ、約7割もの女性が薄毛に関して何らかの悩みがあると回答しています。 最近、髪が薄くなってきた・・・男性じゃないのにこんなに髪の毛が薄くなるなんて・・・ と、家族や友人にも相談できずに密かに悩んでいる女性も多いと思いますが、意外にも同じように悩んでいる女性は多いんです。

薄毛に悩む女性の年齢層

女性で髪が薄くなり始めるのは、40代以降の年齢からと思われがちだと思います。 よくCMや雑誌等のメディアでは、育毛剤等薄毛に関する商品は、40代以降の女性をモデルとしていることが多いと思います。 ところが調査してみると、薄毛に悩む女性は、40代・50代よりも20代・30代の方が若干割合が多いという結果が出ています。実際に、女性の薄毛治療専門クリニックで相談・問い合わせをした女性の年齢層は20代・30代が多くなっているのです。 若いのに薄毛に悩むなんて・・・と一人悩んでいる方。 実は、自分の周りの友人、会社の同僚等も薄毛に悩んでいるかもしれませんよ。

病院での女性患者数の増加

薄毛に悩む女性が増加していく中で、薄毛治療専門病院で治療を受ける女性も増えてきています。 女性発毛外来をもつ某薄毛治療専門クリニックでは、女性患者数が3年間で約30倍も増加しているというデータが出ています。 女性なのに薄毛で病院に行くなんて・・・と躊躇っている方もいると思いますが、最近では、女性患者のみを対象とした薄毛治療専門病院が増えてきています。 多くの病院では、患者のプライバシーに配慮しているので、病院に行っても、周囲の男性の目が気になるという方や知人に病院で出くわしてしまうのではと不安な方でも安心です。

女性専門の薄毛治療を行う必要性

薄毛治療は、一般の美容皮膚科でも実施しているクリニックがあります。しかし、治療内容が薬物治療のみに限られていたり、男性専門の薄毛治療しか行われていないことも多々あります。 そもそも、女性の薄毛の原因は、男性とは異なっています。そのため、男性の薄毛治療を行っても、効果が得られないケースがほとんどです。 病院で薄毛治療を受けるなら、女性専門の薄毛治療を行うことができるクリニックを選択することをおすすめします。

年々薄毛に悩む女性は増えていて、その数は全国で1000万人以上いるともいわれています。 ある調査会社が女性100人を対象に、薄毛に関する悩みがあるかアンケート