トップ > AGA治療Q&A > 症状に合った薄毛治療法 > 自分の薄毛症状に合わせた治療法の選択

自分の薄毛症状に合わせた治療法の選択

薄毛治療の代表的な治療法の1つが、AGAクリニックでの治療。 しかし、病院での治療だけではなく、ヘアサロン・育毛サロンでのカツラ・ウィッグの装着や増毛の施術もあります。
それぞれの治療法にはメリット・デメリットがあります。 人によって薄毛の症状も様々ですので、治療法を選択する際は、自分の毛髪・頭皮の状態を把握したうえで、自分の薄毛改善にあった方法を選ぶのがおすすめです。

サロンでカツラ・ウィッグを装着

CMの宣伝でもおなじみのアデランスやアートネイチャー等の育毛サロンで行うことができるのが、カツラやウィッグを装着する治療法です。 薄毛が気になる部分に、人工的に作成したカツラやウィッグを被せることで、薄毛を隠す治療法です。

(メリット)
●薄毛が気になる部分にカツラ・ウィッグを被せるだけで手軽に治療できる
●基本的には1つのカツラ・ウィッグを購入すれば長く使うことが可能なのでコスパは良い

(デメリット)
●カツラ・ウィッグの買い替えが必要(5年に1回程度の頻度)
●カツラ・ウィッグ装着で急に髪型が変わるため、周囲の人にカツラ・ウィッグ装着を気づかれる可能性あり
●毎日カツラ・ウィッグを着脱するため、お手入れが面倒

サロンで増毛の施術

頭皮に生えている自分の毛髪に人工毛を付着することで、全体的に髪の毛のボリュームをアップさせる治療法です。 こちらの治療法も、アデランスやアートネイチャー等の育毛サロンで行うことができます。

(メリット)
●自毛に人工毛を付着させるだけの簡単な施術で薄毛を目立たなくすることが可能
●自毛に人工毛をなじませるので、自然に髪の毛全体をボリュームアップさせることが可能

(デメリット)
●髪の毛の状態をキープさせるために、定期的にメンテナンスする必要あり
●施術費用だけではなく、メンテナンス費用もかかるので、治療費がやや高額
●付着した人工毛が抜けると、一緒に自分の髪の毛も抜ける恐れがあり→薄毛の症状が悪化するリスクもある

AGA治療クリニックでの治療

主に投薬治療を中心とした、AGA治療専門医による医学的に根拠のある治療。 患者一人一人の薄毛の状態に合わせた治療法を行うため、満足する治療効果が得られやすい。

(メリット)
●専門のクリニックでは治療実績にある専門医が治療にあたるため、治療効果を実感しやすい
●少しずつ自然に髪の毛が生えてくる治療なので、周囲の人に薄毛治療を行っていることを気づかれにくい
●月1回程度の通院で治療が可能なので、忙しい人でも治療が続けやすい
●患者に合わせて効果的な治療を行うため、トータルの治療費が他の治療法よりも比較的安くなるケースが多い

(デメリット)
●治療してすぐに効果が得られず、効果が実感できるまで最低でも半年程度必要
●治療した後も、毛髪の状態をキープするため治療薬服薬を続ける必要あり


上記3つの治療法の中でも、治療費を抑え、周囲の人に気づかれずに自然な形で薄毛治療をしたいなら、AGA治療専門クリニックでの治療がおすすめです。

AGA治療専門クリニックでは、無料のカウンセリングを実施しているため、薄毛治療に関する悩みや相談がある方ならカウンセリングを受けてみることをおすすめします。 カウンセリングを受けると高額な契約を結ぶよう強引に勧誘されるのでは・・・と不安に思う方もいるかと思いますが、最近では無理やり契約を結ばないように配慮するクリニックがほとんどです。

薄毛治療の代表的な治療法の1つが、AGAクリニックでの治療。 しかし、病院での治療だけではなく、ヘアサロン・育毛サロンでのカツラ・ウィッグの装着や増毛の施術も